動体視力と得意なスポーツ

動体視力ってスポーツ選手などの話でよく聞きますよね?!

この動体視力って実は2種類あるんだそうです。

ひとつは、DVA動体視力といって、目の前を横切る動きを判断する動体視力。
これは、横(左右)の動きだけでなく、上下の動きも含まれます。

もうひとつは、KVA動体視力といい、前後方向の動きを判断する動体視力です。

そう聞くと、スポーツ選手でも得意な動体視力が違っているような気がしますね!

野球など前から速いスピードで飛んでくるボールを見極める動体視力はKVA動体視力でしょうね。
猛スピードで疾走するF1ドライバーもKVA動体視力が発達してそうですよね。

もうひとつのDVA動体視力が発達している人に向いているスポーツは、サッカーやラグビーなど広範囲でボールの動きを追うスポーツでしょうか。また野球でもボールを打つ間際にはDVA動体視力が必要になるようです。

こう考えると、やりたいスポーツによっても動体視力のトレーニングが変わってくるわけですね。

タグ

視力回復の目薬があるって本当??

このブログでも視力回復法や目にいい食事などを時折ご紹介しているのですが、トレーニングにしても食事にしても、毎日続けるってなかなか大変。すぐ3日坊主になりがちなんですよね。

もっと楽して視力回復・・・目薬なんてないかなぁ~?と甘い夢みて検索してみました。

あった!あった!

と思ったら、、小学生くらいの成長期の子の仮性近視の治療薬の目薬でした。就寝前に点眼することで、仮性近視が治るケースがあるようです。

うぅ~ん、、これは私の歳では無理だなぁ・・・(笑)

ほかに何かないかなぁ~?と思っていると、
「ムチン」の分泌を促す目薬がありました!
ムチンは目の表面で水を保持する役目があるので、ドライアイの治療薬ということです。
これは昨秋NHKの『ためしてガッテン』でも放送されたようですが、実用視力が低下している人にのみ有効なようです。

うぅ~ん、、、やはりそう簡単に視力が回復するおいしい話はないものですね。

タグ

子供の目の病気 斜視は大人が早期発見を

私の友達のお子さんが「斜視」の手術を受けられたそうです。
子供の手術というのは本当にかわいそうなもので、自分が変わってあげれるなら変わってあげたかった・・・と嘆いていました。

ところで、みなさん「斜視」ってご存知ですか?
私は名前は聞いたことはあるけど、詳しいことは知りませんでした。

「斜視」というのは、ものを見るとき、通常両目の視線が同じ方向に向けられるべきところを、片方の目の視線は正面を向いているのに、もう片方の目の視線が別のところを向いていることをいいます。

斜視の原因としては、
・目を動かす筋肉や神経の異常によるもの
・遠視によるもの
・目や脳の病気によるもの
などが考えられます。

産まれた頃はほとんど何も見えていない赤ちゃんは成長とともに目も発達していくのですが、斜視を放置しておくと、斜視の方の目を使わなくなり、弱視になったり、立体的に見ることができなくなったりするそうです。

子供は見えないことにもすぐ順応してしまい、それが不便だとか不自然だとか感じることは少ないそうです。
周囲にいる大人たちがよく観察し、少しでもおかしいなと思ったら早めに眼科に連れていって診てもらうことが大切ですね。

タグ

01/24/2013 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:目の病気

視力回復に効く鍋って本当にあるの?!

寒い冬が続いてますね~。
我が家は寒い日には食卓に『鍋』が出る回数が増えてます。

この『鍋』も最近は、いろんな鍋の素なるスープが売られていますが、入れる食材は似たようなものですよね??
それならば、目にいい食材を入れた鍋はどんなものかなぁ~?と考えてみました。

まず、豚肉!豚肉にはビタミンB1やB12などが多く含まれています。
ビタミンB1やB12は視神経の働きをよくし、視力低下を防ぐと言われています。

そして、鍋にはつきものの豆腐!これにはビタミンB6が含まれており、目の疲れをとってくれると言われています。

そのほか、にんじん、春菊などの緑黄色野菜!これらにはビタミンAが多く含まれており、目の細胞の若さを保つと言われているんだそうですよ!

これらの食材を一度に簡単にとれる『鍋』は簡単で便利ですよね~。
私はこれらの食材を挙げていくうちに、自然と「キムチ鍋だな!」と心が傾いていったのですが、みなさんはどんな鍋を思い浮かべましたか?
美味しく食べて、目にも効果的だと嬉しいですよね。

タグ

パソコンで簡単視力検査

今、自分の視力がどのくらいかご存知ですか?

「ちょっと目が悪くなったかも?」「ちょっと視力がよくなったかな?」と思っても、自分の視力ってなかなか測る機会がないですよね。

わざわざ眼科で見てもらうほどでもないし、家族を巻き添えにして「あっち!こっち!」とするのもなんだかなーと思って、パソコンで簡単に視力検査できるツールはないかと探してみたら、ありました!
あなたの視力 今いくつ?

できれば、ダウンロードせずに使えるものがよかったので、flashで簡単に視力検査できるサイトを見つけました。

このように、10円玉の大きさを設定することによって、PCの環境や表示サイズが違っていても、調整して視力検査することができます。

視力の測定方法もリングの開いている方の矢印をクリックするだけで、いたってシンプルです。

とても簡単に測定できるので、視力の気になる方は一度試してみるのもいいかもしれませんね。

タグ

01/18/2013 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:視力検査

このページの先頭へ