視力回復トレーニング

視力が落ちだして私がメガネをかけはじめたのは、ちょうど中学3年生の冬頃でした。
当時は違和感があるし、メガネをかけるのが嫌で嫌でたまりませんでした。
それでも慣れってこわいものですね。今ではメガネは顔の一部になりつつあります。
そんな私が最近友人に教わって試している方法が、目の筋肉を鍛える方法です。
友人もお医者さんに教えてもらったらしいので、確かなことだと思います。
方法としては、
・お風呂で両目まぶたの上を円を描くようにマッサージする
・目を上下左右、斜め、円を描くように意識的に動かす
これだけです。
最初はいやいやそんなことで?と少しばかにしていたのですが、なかなか侮れませんでした。
毎日パソコンに向かっているため、その疲れを取る効果もあるのか、かすみ目も減った気がしますし、
あくまで私個人の感想ですが、細かいものがちょっと見えやすくなった感じもします。
劇的に変わるわけではありませんが、少しでも視力回復をしたいと思っている方は試してみる価値はあると思います。

タグ

ドンドン目が悪くなるような気がする。

私は、小学生の時に学校の成績があまり良くない方でした。
というか、全く勉強ができない子供でした。
それは、先生の言っていることは理解できても黒板に書いてある文字が見えていませんでした。
なので、ノートに何を書いていいのか分かりませんでした。
学校の身体検査で、自分は視力が本当に悪いのだと知ることになりました。
でも、親にはそれを言いませんでした。
1年生の私に、どうしたらいいのかなんて判断は出来ませんでした。
4年生になったあたりから、前の席にしてほしいと先生に言ったことがありました。
それから段々、成績も上がっていきました。
そのころに、学校から親にメガネを作るように連絡がありました。
私は、黒いメガネを作ってもらいましたが、それをかけて学校に行くのは恥ずかしかったです。
18歳になったころ、コンタクトにしました。
その時は、視界が開けたような気がしました。
私の容姿もかなり華やかなものになりました。
40歳になり、コンタクトが目に入らなくなる事が続きました。
痛みを感じるようになりました。私は再びメガネの生活になりました。
メガネでパソコンに向かう時間が多いせいか、目がドンドン悪くなるような気がしています。

タグ

12/23/2013 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

強度の遠視

目が悪いという場合、遠視と近視があるのはみなさんご存知かと思います。
遠視は近くが見づらい、近視は遠くが見づらいという認識の方が多いかと思います。
なので遠視と近視なら遠視の方がなんとなく軽いとかそんなイメージがあるのですが、実はそんなことはありません。
ひどい遠視の場合近くも遠くも見づらくなります。
また、近視は今レーシック手術とか視力回復訓練で夢のように視力が改善する治療が出来るようになっていますが、遠視残念ながらは対象外です。また、近視は超薄型レンズとかがひどい近視で厚みがあるレンズもかなり薄くかっこよく作ることができるようになっていますが、ひどい遠視は不可能なのです。
ひどい遠視のレンズは虫眼鏡のようで本当に悲惨です。
どんな美人も超巨大な目玉によって不気味になってしまします。妖怪を見るような目で見られてしまうのです。
今はコンタクトが普及したしごく稀にしか見かけませんが、どうしてもメガネで外出しなければならない場合の精神的苦痛は計り知れないものです。
ひどい近視の人でも皆目のことで悩まなくなる日が来るのは近いのではと思いますが、ひどい遠視の人に夜明けは来ないのではと思えるのです。
というのも、ひどい近視に比べひどい遠視の人口は少ないというのも、先端医療が積極的に手をつけない理由なのではとも思います。

タグ

思い出の視力回復センター

私が中学時代のことです。
週末ともなると、夜遅くまでコンピュータゲームに熱中していました。それも部屋の電気を消して。
中学1年生の時に裸眼視力1.5だった私も、3年生の時には両方とも1.0を切ってしまいました。
さすがにそろそろ目のことをどうにかしなければならないと思いましたが、メガネをかけるのはどうしても嫌でした。
そこで、当時テレビのコマーシャルや新聞の広告で盛んに宣伝されていた、視力回復をうたう、とあるセンターに電話をかけてみました。
電車で30分ほどの距離にあるそのセンターでは、まず視力を図り、特殊な機材を閉じた瞼に当てました。
そして10分ほど経過し、再び視力を計測すると、若干回復していました。
決して安価とは言えない機材を購入し、その後は家で毎日機材を当てて、視力回復のための眼球運動を行いました。
数か月後、目覚ましい回復を見せていました。
ただその後は機材の使用も面倒になり、視力は徐々に悪くなり、最終的にはメガネのお世話になりました。

タグ

パソコンメガネを使ってます

私はパソコンを見ている時間が長いので、JINS PCのパソコン専用のメガネを使って

います。

私は日頃、裸眼で過ごしていますが、少し老眼が出て来て、小さな文字が見づらくな

っています。

先日、コンサートに行くのに、ステージがちゃんと見えたほうがいいと思って、初め

てメガネを作りました。

私は裸眼でなんとかぎりぎりで運転免許証の更新が出来る程度の視力なのですが、

年々視力が悪くなって行っているようなので、次回の更新のときはどうなるかわかり

ません。

コンサートのとき用にメガネを作りましたが、やはりメガネをかけたほうがはっきり

と見えました。

目薬は開封したら2〜3ヶ月で使い切ってしまわなければならないということをテレ

ビで知りました。

私はてっきり使用期限まで大丈夫だと思っていたのです。

使用期限は未開封の場合のことで、一度開けると、2〜3ヶ月で使ってしまうように

することが言いということを知りました。

パソコンに向かっている時間が長いので、時々、窓から遠くを見たりして、視力を悪

くしないように気を付けています。

タグ

12/11/2013 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ