花粉症に効く目薬の選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

見事にイネ花粉にアレルギー反応を出しましたので、
その記念に(?)、花粉症に効く目薬の選び方を調べてみました。

世の中に数ある目薬。
いったい自分にはどれが合うんだろう。。
全部ためしてみるには、ひとつひとつが意外と高いしな。

そんな私にもわかりやすい、効く成分で目薬を選ぶという方法がありました。

●クロモグリク酸ナトリウム
アレルギー症状をひきおこすヒスタミンなどの放出を抑えることで、
目のかゆみ・充血などを緩和してくれる成分

●マレイン酸クロルフェニラミン
目がかゆくてどうにかしたい人にお勧め。
既に起こってしまった症状を緩和してくれ、
さらにヒスタミンなどの働きを抑え、
目の炎症・かゆみを緩和してくれる成分

●グリチルリチン酸二カリウム
抗炎症作用と抗アレルギー作用があり、目の炎症を鎮める成分

●塩酸テトラヒドロゾリン
目の赤みを抑えたいときに。
白目の部分(結膜)の充血を抑える働きのある成分

参考にしてみては!?

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

09/04/2012 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:目の病気

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ