目の日焼け

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日さんさんとおひさまが照って、
日焼けはみんな気にするところかと思いますが、
「目の日焼け」にも十分注意が必要です!

え、 目も日焼けするの!??

って思った方、はい、しっかり焼けます。
なので気をつけた方がいいのです。

まぶしいなぁと感じるくらいの日差しの中、
サングラスなどで目を保護せずに過ごしていると、
角膜が炎症をおこすことがあります。
属に日焼け目と呼ばれたりもします。

角膜に傷がついたり、目の中がごろついたり、
妙にまぶしさを感じたりするのですが、
そのままにしておくと、あとあと目を開けていられないほど
強い痛みが出てくることもあります。

紫外線のなかでも、B波とよばれるものが目にあたると、
目の中のタンパク質を変成させてしまい、
水晶体の線維が白くにごり、皮質白内障になります。
皮質白内障になると、視力の低下が見られます。
ごろごろする、充血している、痛みやまぶしさを感じる
こういった症状がある場合は、早めに眼科へ行き、
専門医の治療を受けたほうがいいです。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

08/10/2012 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:目の病気

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ