仕事がら良く利用する目薬とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事がら良く目薬を利用します。
ドラッグストアに出向き色々な目薬が販売されています。

目的別では疲れ目対策や乾燥目対策、ドライアイ対策など色々市販されています。
個人的には乾燥やドライアイではないので、疲れ目用の目薬を購入します。

疲労目に効果がある成分が配合されているので一日に何度か利用します。
定員さんからアドバイスをお貰うと一回の利用には目薬一滴で十分みたいです。

平均して一回、目薬を購入すると一か月は使う事が可能です。
目薬のお値段も¥300前後で購入する事が出来るのでとても利用勝手が良いです。

少し高価な目薬になるとそれなりに配合されている成分も良く効果が期待できると思います。
疲労や乾燥などちょっとした目薬には安めの商品でも良いと思います。
古くなった目薬は危ないのでなるべく新鮮な目薬を利用した方が安心して使う事が出来ます。

常に携帯する目薬は分かりやすいバッグのポケットに入れて持ち運びます。オフィスなどでは上着のポケットやズボンのポケットに入れて業務を行う事が出来ます。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

09/15/2014 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:目の雑学

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ