女性は注意!マツエクでのトラブルが増えてます

このエントリーをはてなブックマークに追加

マツエクの通称で親しまれているまつ毛エクステ。
いまやまつ毛パーマと同様の認知度&人気で、
おそらく周りを見渡せばひとりくらいは施術しているという人多いのではないでしょうか。
まつ毛エクステとは、その名の通り、自まつ毛に人工的にまつ毛をくっつけることで、
長く見せたり、カールしてみせたりしています。
マツエクをしていると、マスカラなしでもまつ毛が黒々、ながーくみえるので、
スッピンがかわいくなった!なんていう人もいるくらいで、
一度やると止められなくなったりするようです。
一方、目にトラブルが起きたという被害も増えているといいます。
例えば、まぶたが腫れた、角膜炎になった、充血した、
目がゴロゴロする、などさまざまな被害が報告されています。
何となく違和感を感じるのに、そのまま我慢したことで、
症状が悪化して、深刻な視力低下につながる危険性もあるのです。
接着剤が目のちかくの肌についてかぶれたり、
人工毛が目に入ってしまうことなどが原因として挙げられます。
おしゃれのために努力するのもいいですが、
体を傷つけない程度に楽しみたいですね。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

11/17/2012 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:目の雑学

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ