コンタクトを10年間連続装用した結果・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じコンタクトレンズを10年間使用しているという信じられないようなニュースを発見しました!

中国の上海に暮らす男性で「毎日外したりつけたりするのが面倒くさい」という理由で、なんと10年も同じコンタクトレンズをつけっぱなしにしていたそうです。

コンタクトレンズというと毎晩きちんと洗浄しなくてはならないイメージですが、それを10年もほったらかしにしているということは、不衛生だし、コンタクトレンズの老化も進みますよね~?!
どう考えてもいいことはないと思うのですが・・・

彼の場合、結果、どうなったかというと??

なんと!コンタクトレンズと角膜がくっついてしまっていたそうです!
考えただけでも怖いですね~。
無理に剥がそうとすると、角膜破裂を引き起こしかねないとか失明の危険性があるとか!!

10年も同じコンタクトレンズをつけっぱなしというのは極端は話だと思いますが、
コンタクトレンズを使用している方は、きちんと取扱説明にしたがって使用時間を守ったり洗浄してほしいですね!

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

01/14/2013 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:目の雑学

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ