目にいいブルーベリージュースの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

目にいい食べ物としてブルーベリーが有名ですが、たくさんの量を食べる機会ってあまりないですよね。

私は冷凍のブルーベリーをよく買うのですが、ヨーグルトに混ぜて食べる程度で、なかなか1袋が減らないんです。

そこで、もっと手軽にたくさん食べれる料理法を探していたら、ジュースがとっても簡単で美味しかったので、レシピをご紹介しようと思います。
って、レシピってほどのものでもないですが、、、(笑)

<ブルーベリージュース>
・冷凍ブルーベリー 100g
・牛乳(または豆乳) 200cc
・砂糖  大さじ2~3くらい(お好みで)
・氷  3~4個

これをミキサーでガーっとするだけです!
分量はきっちり量らなくても好みで調節したので大丈夫です。
私なんて大雑把な性格なので、大体このくらいかなーと適当に入れちゃいます。
それで美味しくできますから(笑)ま、たまに「あれ?」って味のときもありますけどね。。。

また、牛乳や豆乳の代わりにヨーグルトを入れたり、
砂糖の代わりにバナナを入れると、
ちょっととろみがついて飲みやすく美味しくなると思います。

気分や家にあるもので、材料は臨機応変に・・・美味しいブルーベリージュースを作って飲んで、目にも効果があるといいですよね!

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

12/30/2012 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:目の雑学

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ