ドンドン目が悪くなるような気がする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、小学生の時に学校の成績があまり良くない方でした。
というか、全く勉強ができない子供でした。
それは、先生の言っていることは理解できても黒板に書いてある文字が見えていませんでした。
なので、ノートに何を書いていいのか分かりませんでした。
学校の身体検査で、自分は視力が本当に悪いのだと知ることになりました。
でも、親にはそれを言いませんでした。
1年生の私に、どうしたらいいのかなんて判断は出来ませんでした。
4年生になったあたりから、前の席にしてほしいと先生に言ったことがありました。
それから段々、成績も上がっていきました。
そのころに、学校から親にメガネを作るように連絡がありました。
私は、黒いメガネを作ってもらいましたが、それをかけて学校に行くのは恥ずかしかったです。
18歳になったころ、コンタクトにしました。
その時は、視界が開けたような気がしました。
私の容姿もかなり華やかなものになりました。
40歳になり、コンタクトが目に入らなくなる事が続きました。
痛みを感じるようになりました。私は再びメガネの生活になりました。
メガネでパソコンに向かう時間が多いせいか、目がドンドン悪くなるような気がしています。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

12/23/2013 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ