実用視力が低下する原因は・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回紹介した実用視力。
これを低下させる原因がなにかというと、
驚くなかれ、じつは涙なんです。
涙と言えば、目を保護してくれる役割。
まばたきすることでなめらかに目の表面に広がり、
これが目の表面の細かな凹凸を消し
ものを見やすい状態にしてくれるといわれます。
しかし、目の所々がぼこぼことしてしまい、
涙のうるおいが保てない目になると
実用視力が低下してしまうんです。
目の表面が潤っていないと、目に入る光が散乱して、
見えづらい視界になるんですね。
これはいわゆるドライアイです。
ドライアイの推定患者数は、なんと2200万人。
この病気になると、目の乾きや疲れが感じられたり、
かゆみなど、目の不快感がでてくることは有名ですよね。
これが最近、実用視力まで低下させてしまうことが、
わかってきたそうです。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

10/29/2012 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ