急激に視力が悪くなってしまった話

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は中学校2年生ぐらいのころまでは視力が1.5と正常な数値でした。
しかし、わずか半年後に視力が0.7に、その半年後には0.3にまで落ちてしまいました。

その原因を自分なりに考えてみたことがあります。
原因はゲームであると思います。

私は上記した中学2年のときに自分の部屋を持つことになったのですがスペースの都合上で私が普段座る位置とテレビとの距離が
近くなってしまいました。私はテレビはあまり見ない生活を送っていたのですが、ゲームはものすごくやります。

思い当たる原因はそれだけです。
たったそれだけで視力がこんなにまで落ちてしまうとは当時は思ってもいませんでした。

視力が落ちてしまった今思うとテレビから離れてゲームをするだけで視力の悪化を避けられたかもしれないのに、なぜそんな簡単なことをしなかったのだろうと後悔しています。

視力は他の体の部位とは違い、一度悪くなってしまうと回復が困難なものですからみなさんも後悔のないように目に対して意識しながら生活してください。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

10/07/2014 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:視力回復法

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ