視力が回復するまでに実践したこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、社会人になってから、急激に視力が落ちました。
というのも、仕事でパソコンを使い、家でもパソコンを使い、休みの日でもパソコンを使っていたからです。

大学までは、1.2だった視力は、社会人2年目の健康診断で、0.6まで落ちてしまいました。

今まで、見えていたものが、見えなくなる恐怖に耐えきれなかった私は、視力を回復させる為に2つのことを実践しました。
1つは、ブルーベリーを食べることです。

健康食品ではなく、生もしくは、ドライのブルーベリーを毎日300g食べ続けました。
ジュースにしたり、そのまま食べたり、ヨーグルトにしたりして食べました。

但し、加熱は一切しませんでした。
2つ目は、ジンズPCです。

ブルーライトを大幅にカットすることで、視力の劣化を抑えました。
私の視力の低下の原因は、PCの使い過ぎだったので、効果的でした。

上記二つを実践したことで、3年目健康診断では、1.2に戻りました。
正直、どちらが利いたのかはわかりません。

しかし、どちらも続けていれば、視力が回復することは、間違いありません。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

06/07/2014 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:視力回復法

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ