視力回復のために気を付けていく事

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はパソコンやスマホが主流となり、視力が悪い人がどんどんと増えていると思います。

成人して裸眼っていう人の方が周りでは少ないように感じています。

そんな世の中で、最近は本屋さんなどでも、視力回復メソッドなどという本が売っています。

とにかくパソコンやスマホなどの作業は、ずっと同じ場所を見つめているので、目の筋肉がずっと緊張した状態になっており、眼精疲労やドライアイなども引き起こし、目にとって本当に悪いです。

それで視力も悪くなってしまうし、でも仕事などで一日中パソコンを使わないといけない事もあるので、それらの機器の使用は避けられないです。

なので、適度に1時間したら10分などパソコンから目を離すなど、工夫しないといけないと思います。

仕事上忙しくて無理でも、肩を回したり、目の視点を変えて、遠くを見つめるなどして対策をしていなかいといけないです。

目の血流が滞ると、肩こりなども引き起こしますし、目もストレッチし、身体もストレッチしたり、少しでも血流を考えて目をいたわってあげたいですね。

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

10/21/2014 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:視力回復法

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ