視力アップは脳で止められる!!???

このエントリーをはてなブックマークに追加

衝撃的な本がありましたのでご紹介します。

その名もズバリ、

眼の老化は「脳」で止められた!
―アメリカ視力眼科の即効視力アップ法 老眼も近視も、今からでも回復する  です。

え、脳 ですか?

視力なのに、脳なんですか??

不思議ですね。とっても不思議なことをおっしゃっております。
気になる中身、どんな感じなんでしょう。

■脳を活性化すれば、視力は劇的に回復する
・見るという行為は、目の機能だけではない
・眼球がとらえた映像を脳に送られ、脳が判断して始めて「見える」
・脳が「どうせトシで見えない」とあきらめていると、情報が適切に処理されない
・脳の老化を止めれば、眼の老化を止めることにもなる
そ・・・そうか。前半は、ふんふんと思いますが、
ちょっと後半は、ぇ・・と思う部分も正直ありますね。
では何を推奨しているかと申しますと、
■「見える!」という言葉を口癖にする
・潜在視力がアップし見えるようになる
■忙しい朝は、時計を素早くみる
・時計を視界ギリギリに置く
・顔は動かさず、視線だけで時計を見る
・眼筋が鍛えられ、脳の使っていない部分も刺激される
■鏡の正面に立って、身体を左右に動かす
・身体は左右に動かしても、視線は正面をキープ
■歯磨きをしながら、歯ブラシの動く方向に眼球の動きを合わせる
・眼球運動で、眼の周りの筋肉をやわらかくできる
・意識して眼を動かすので、眼と脳の働きを協力的にする
まずしょっぱなに、かなり度肝を抜かれます。精神論かいっ!って。

でも何となく、実践してみたら良さそうなことも書いてありますね。
ちょっと買うには躊躇しますが、新しい視点から
視力アップのアプローチをしてみたい方はいかがですか?

あわせて読みたい関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録 当サイトのRSSフィード購読当サイトのRSS購読

スポンサードリンク

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ