術前の準備と注意点

術前の注意点を知り、しっかりと手術に備えましょう。

レーシックというと、非常に手軽で手短に受けられると宣伝されています。確かに間違いではありませんが、受ける前に、気をつけなければならないことがあります。

こちら

注意点

医院のほうから説明があると思われますが、コンタクトレンズはハードコンタクトレンズならば3週間、ソフトコンタクトレンズならば1週間前からの装着を禁止されます。何故なら、コンタクトレンズを使用することによって、角膜の状態が自然の状態ではなくなっているからです。

手術までに安易な気持ちでコンタクトレンズを使ってしまったため、角膜の様子が変化し、高額なレーシックを受けても効果がないばかりか、角膜を間違った数値で削ることで新たな歪みが出てしまったりすることも考えられます。

こちら

また、抗菌点眼薬を点眼するよう指導されることもあります。レーシック術前に目を清潔な状態に保ち、感染症などリスクを下げます。そのほか、女性の方ならば、術日近くに化粧品を変更したり、2日前からのアイメイクを中止してもらいます。

当日はレーザーに引火しないためにも化粧、香水、整髪剤の使用を控えます。麻酔を使いますので手術前には食事はできません。


関連記事

このページの先頭へ